menu
TOP > Information > ニュース > 【お知らせ】KISTEC教育講座『モーションコントロールの基礎と実践』

【お知らせ】KISTEC教育講座『モーションコントロールの基礎と実践』


KISTEC教育講座『モーションコントロールの基礎と実践』

 ~Fundamentals of motion control and its practices~

 ロボティクス、ハプティクス技術の基礎理論と適用例を解説


◆日 程:2022年3月15日(火)・16日(水)9:30~17:00

◆受講料:35,000円(税込)(全日程2日間)

     ※KISTECパートナー、神奈川県に在住・在勤の方の割引あり

◆講 師:

  ・下野 誠通 氏–横浜国立大学工学研究院 准教授

  ・ 関 健太 氏–名古屋工業大学大学院 准教授

  ・名取 賢二 氏–千葉大学 大学院工学研究院 准教授

 ・藤本 康孝 氏–横浜国立大学工学研究院 教授

┏◆ 3月15日(火)◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃モーションコントロール概論

┃外乱オブザーバと加速度制御

┃位置制御と力制御

┃多自由度システムのモーションコントロール

┣◆ 3月16日(水)◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃モーションコントロールの実践1~産業機械のための振動制御~

┃モーションコントロールの実践2~ネットワーク環境下における運動制御~

┃モーションコントロールの実践3~最新アクチュエーション技術のロボット応用~

┃モーションコントロールの実践4~医療デバイス開発への応用~

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆カリキュラム編成・監修:横浜国立大学

◆開催方法:オンライン(ZOOM)

◆定 員:30名 ※先着順にて承ります。

◆対 象:

・電気系や機械系のエンジニアで、モーションコントロール技術を基礎から

 学びたい方

・リアルハプティクス技術に興味のある方

・モーションコントロールの研究開発がどこまで進んでいるか知りたい方

◆本講座のねらい

本コースでは、電気・機械・通信を縦糸、制御工学を横糸として織り成される

モーションコントロールの基礎について学びます。

さらに、工作機械などの産業システムにおける応用事例や、リアルハプティクス

(力触覚の伝送)など人間支援に向けた応用事例を紹介しつつ、将来を展望します。

また、モータの制御デモンストレーションや、研究室見学による最新の研究成果

紹介を通じて、技術を体感しながら理解を深めるようにカリキュラムが構成され

ております。

新たな価値を創生するために「運動をデザインする」。モーションコントロール

の魅力を感じて頂くと共に、近い将来のイノベーションを予感して頂けるような

コースになると期待しております。みなさまのご受講をお待ちしております。

◆詳細:https://www.kistec.jp/learn/researcher/motionctrl/

◆お問い合わせ

地方独立行政法人 神奈川県立産業技術総合研究所

人材育成部 教育研修グループ

TEL:044-819-2033/FAX:044-819-2097

E-mail:manabi@kistec.jp

←戻る
ページのトップへ