menu
TOP > Information > ニュース > 大田区・川崎市オンライン連携イベント

大田区・川崎市オンライン連携イベント

2013年4月大田区と川崎市は産業包括連携協定を結び、
その後、羽田空港跡地では世界と地域をつなぐ「新産業創造・発信拠点~HANEDAゲートウェイ~」HICityをオープンしました。

隣接する川崎市KSFでは既にライフサイエンス系のグローバル企業が集積し国際戦略拠点として新たなネットワークを形成中です。

今後この地域が新産業創造の一大拠点となることから、参画企業とのネットワーク形成に向けたオープンイノベーションを目的としたイベントを本年はオンラインにて開催します。

参画企業によるプロフィールやニーズの紹介の他、行政の施策やデジタルコミュニケーションツールについて発表いただきます。

※詳細は添付のチラシをご覧ください。

イベント名称:大田区・川崎市オンライン連携イベント~新産業創造・国際戦略拠点から発信する新たな挑戦~

日 時:令和2年12月10日(木)13:30~17:00(13:15 オンライン受付開始)
主 催:大田区、川崎市
共 催:株式会社三井住友銀行(企画運営事務局)、川崎信用金庫、さわやか信用金庫、城南信用金庫
後 援:大田区産業振興協会、川崎市産業振興財団、関東経済産業局、大和ハウス工業株式会社、羽田みらい開発株式会社

プログラム(予定):
13:30 挨拶 大田区長 松原忠義、川崎市長 福田紀彦
13:40 基調講演① HICityの現状と今後(大田区経済産業部)
14:00 基調講演② KSFの現状と今後(川崎市臨海部国際戦略本部)
14:20 シュートプレゼンテーション
    大田区:ヱビナ電化工業株式会社、一般社団法人 加熱技術協会、 株式会社コングレ、株式会社東新製作所
    川崎市:アンジェス株式会社、株式会社イクスフロー、JSR株式会社、日本メドトロニック株式会社メドトロニックイノベーションセンター
    その他:株式会社三井住友銀行
17:00 閉会

定員:300名(参加無料)

お申込みリンク:https://www.smbc.co.jp/hojin/spseminar/ota_kawasaki_seminar2020.html

(申し込み締切:12月7日)

皆様のご参加をお待ちしております。


<お問合せ>
川崎市臨海部国際戦略本部国際戦略推進部 044-200-2739

←戻る
ページのトップへ